So-net無料ブログ作成

人形展示「上白沢慧音」 [展示]

 慧音先生できた。
20090620-01.jpg
んー 帽子のつばが大きすぎたか。図面を作ったときに、大きく描きすぎたようです。帽子以外は特に製作する上で問題になるようなことはありません。

 少し上から全身。
20090620-02.jpg
撮影が少し傾いた。髪は純白にしてみました。永琳はシルバーにしたので、ちょっと違いを出してみようかと。そうするとモコたんはどうしたものかな。眼は赤メノウ。

 下から。
20090620-03.jpg
「どうやら本気で私を怒らせたいようだな」という感じ。
両手を合わせるポーズは実は初めて。服を着せるときのが少し面倒になります。折れそうになるし。素材がやわらかく、肩の強度が低いので、つじつまを合わせながら服を着せていくと大抵腕が曲がって予定通り行かなくなるのですけど、今回はうまくいきました。

 右横から。
20090620-04.jpg
わかりにくいですけど、襟は二枚重ねになってます。

 後ろから。
20090620-05.jpg
髪は姫様と同じ方法で作った。最初に細いのをたくさん作って、頭頂部に貼り付ける方法。姫様と違うのは毛先がとがっているところ。

 スカートの中。
20090620-06.jpg
いつもどおりの白です。そういえば、リグルには、はかせなかったな。

 スカートの裾。
20090620-07.jpg
原作の絵は、もっと切抜きが広い。あまり忠実に作ると紙が千切れるので、アレンジということで。

 くつ。
20090620-08.jpg
先を少しとがらせたので、ちょっと大きい。

 さすがに変身版は作りません。だからあと2体。ウサギが先かな。あ、どちらも髪が長いじゃないですか。
タグ:人形 東方
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

鉄鉄仁

け~ねせんせ~!!
完成おめでとうございますw

・・・っと言う事はり、リグルはノーパンですか!!ゴクリ(汗

帽子ってこういう構造になっていたんですね
スカートの裾や袖、襟首等の服装的に細かい切り抜きを要求されるから、フィギュアでも人形でも苦労しますよね(汗


永琳、けーね、もこと髪質(?)紙の色とか確かに悩みそうですね~
自分的にもこはアジアンビューティーな姫と対照的で、完全に色が抜けた白髪っぽくてボサボサな感じの髪の毛っていうイメージがあるので白っぽい感じに自分で作るときにはしようかなと思っているんですけどねw

by 鉄鉄仁 (2009-06-23 03:16) 

cyanide

帽子の構造は、あくまで私なりの解釈です。pixivなんか見ても思い思いの解釈があって、まあ、それが東方の面白いところなんでしょうね。

慧音先生の髪は、ご指摘のとおりボサボサな感じありますよね。山姥とかそんなイメージ。
by cyanide (2009-06-23 21:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます