So-net無料ブログ作成

人形展示「秋 穣子」 [展示]

 穣子できた。
20091031-01.jpg
姉に比べると、圧倒的に凝ったデザイン。そういうこともあって、姉よりも丁寧に作ったつもりである。

 やや右から。
20091031-02.jpg
ブラウスの黄色がやや強いのは、撮影のせいではなくて、実物の色が濃いため。ポーズはいつもそうだけど、なんとなくであって、意味はない。

 右から。
20091031-03.jpg
原作の絵と、髪の感じが異なる。特に後ろ側。一体で作るよりも、一本ずつ貼り合わせていくのが好きなので、こんな感じにしている。

 後ろから。
20091031-04.jpg
スカートの上にかぶせてあるのは、前掛けという解釈でいいのですよね?後ろはよくわからないので、肩紐は背中で交差させて、腰のあたりには結び目をつけた。

 帽子。
20091031-05.jpg
原作の絵だと、こういうシワの寄った感じじゃなくて、つるっとしているのだけれど、フランドールとかと同じように、強制紙(シワの寄った和紙)を丸く切って、整形しただけの構造になっている。ブドウのツルは、元の絵だとこういうつながりになっていないようだけれど、こうするのが自然ではないかと思う。ツルは刺繍糸に着色しただけなのだが、なんとなくそれっぽい気がする。

 服の絵柄。
20091031-06.jpg
前掛けの稲(?)は金で、スカートの裾は銀で描きました。

 足。
20091031-07.jpg
左足の曲がり方が、ちょっとおかしい。関節部分でパーツを分けて作っているので、接着すると歪むことがある。

 スカートの中。
20091031-08.jpg
姉とお揃いで、ドロワです。パンツっていうイメージじゃないですよね。

 帽子を取るとこんな感じ。
20091031-09.jpg
服に特徴があるので、なんとかわかるレベル。

 姉妹ツーショット。
20091031-10.jpg
姉のぞんざいなシンプルなデザインが際立ちます。姉は眼の間隔が開きすぎていたので、妹は1mm弱、間隔を狭めてみた。てきとーに作っている人形だから、細かいことはどうでもいいと言えますが。。。

秋らしい気候(@神奈川)のうちに完成してよかった。北海道は、もう雪が降っているとか?雪が舞ったぐらいで冬到来と考えるのは、南側の発想かもしれませんけどね。といいつつも、今年もあと2ヶ月。11月は適当に作り足して、12月のツリーの飾り付けに備えることにします(一応、本来の目的は忘れていません)。弾幕を増強するのはかなり手間がかかるので、市販の点滅LEDの追加ぐらいになりそうです。
タグ:人形 東方
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

鉄鉄仁

確かに姉に比べると凝ったデザインですよね。
あっさりしすぎているのも不人気の一要因かと・・・w

やはり裸足キャラはいやおう無しに生足に目が行きますねw
帽子の表現が他のZUN帽とどう差別化するかはキャラによって難しいところですよね(汗
by 鉄鉄仁 (2009-11-04 01:57) 

cyanide

不人気と思いきや、一部で愛されていたりします。あまり良い役回りじゃないことが多いようですが…
by cyanide (2009-11-05 22:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

穣子途中経過人形展示「射命丸文」 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます